ホームページでは伝えきれない日々の出来事をブログに書きたいと思います。


by kirahp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:きらきらレシピ( 5 )

『煮る』 と 『和える』 が定番の調理法で、
どう見ても純和風の切り干し大根。

それがいきなりイタリアンですよ。
切り干し大根をパスタに見立てて調理する、
よく言われるところの 『ナンチャッテ』 です。

レシピ発見に驚き、試作してさらに衝撃が。
歯ごたえよし、ナポリタン味に違和感なし。
それどころか、かなりイケてる♪

何が何でもうちの子(レシピ)にしてやる!
と執念で何度も味と量の見直しをして
今日に至ります。
d0182561_2284780.jpg


切り干しナポリタン (90kcal 塩分0.7g)

材料(2人分)
切り干し大根・・20g
ウインナー・・30g
玉ねぎ・・30g
ピーマン・・8g
人参・・8g
【A】
ケチャップ・・18g(大さじ1強)
中濃ソース・・7g(小さじ1強)
塩・・0.2g(ひとつまみ)
こしょう・・適量

オリーブ油(炒め用)・・2.4g(小さじ1/2)
粉チーズ・・1g(適量)

作り方
①切り干し大根→ぬるま湯につけて戻す。
ウインナー→斜め切り
玉ねぎ→薄切り
ピーマン・人参→細切り

②フライパンにオリーブ油を熱し、
玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。
人参・ピーマンを加えて炒める。

③ソーセージを加えてよく炒め、水気を絞った
切り干し大根を加えて、合わせた【A】で調味する。

④お皿に盛りつけ、粉チーズをふりかける。

*ピーマンを炒めすぎると色が悪くなるので、
最後の方に入れて炒め合わせてもよいです。


切り干し大根の独特な香りが苦手な方、
是非お試しください。
お弁当のおかずにもいいそうです。


           by 管理栄養士 石見
[PR]
by kirahp | 2013-05-04 15:28 | きらきらレシピ
先日の減塩食試食会でデビューしました。
「レシピを教えてください」とのうれしい声!
ついつい調子に乗ってみました♪
d0182561_22291758.jpg


パプリカのハニーピクルス (23kcal 塩分0.6g)

材料(1人分)
赤パプリカ  12g
黄パプリカ  12g
ローリエ   1/4枚

(調味液)
酢      5.5g(小さじ1)
はちみつ   5g (小さじ1弱)
塩      0.6g(ふたつまみくらい)

作り方
①(調味液)の材料を合わせ、塩を溶かす。

②パプリカを3cmの短冊切り(薄め)にし、
熱湯でさっとゆでる。水気を切り、①に混ぜる。
ローリエを入れる。

③粗熱を取ってから冷蔵庫で1時間以上冷やす。

*塩はもっと減らすことができます。
調味液を作る時、味を見ながら加えてください。


色鮮やかで食感が心地よい爽やかピクルス。
短時間でできますので、
献立の最初に作って漬け込みましょう♪
おすすめの一品です。

     
           by 管理栄養士 石見
[PR]
by kirahp | 2013-04-17 09:24 | きらきらレシピ
今回もひじき?という声が聞こえそうですが
強引にご紹介。
減塩ランチのレギュラーメンバーの副菜で、
なかなかの実力者。
今までにレシピ依頼をたくさんいただきました。

d0182561_2026950.jpg


ひじきとおいもの煮物  (104kcal 塩分0.8g)

材料(2人分)
さつまいも・・120g
乾燥ひじき・・8g
酒・・12g(小さじ2強)
濃口・・7.2g(小さじ1強)
砂糖・・3.6g(小さじ1強)
塩・・0.2(少々)
1番だし・・120g
いんげん・・2本

作り方
①ひじきは水で戻す。
いんげんは塩ゆで(塩分量外)し、
1cm幅の斜め切りにする。

②さつまいもは6cm長さの棒状に切り、
水に漬けてあくをとる。
鍋にだしとともに入れて火にかけ、4~5分煮る。

②ひじきと調味料を加えて弱火にし、
いもが柔らかくなり味がなじむまで煮る。

③器に盛り、いんげんを散らす。

*さつまいもがくずれやすいので、
火加減・扱いに注意してください。


見た目地味でも滋味あふれる料理は、
からだに優しく入ってきます。
素材の味を生かして丁寧に調理することの大切さ。
この料理を作って食べて、しみじみ感じました。                             
                                     
           by 管理栄養士 石見
[PR]
by kirahp | 2012-05-10 11:14 | きらきらレシピ
時々患者様から「レシピを教えて欲しい」との
ご要望があります。
アンケートで支持が多かったお料理を
少しずつ公開してみよう!
ってことで、一年半ぶり(!)に驚きの第二弾。
d0182561_20173442.jpg


ひじきの胡麻酢和え (52kcal 塩分1.0g)

材料(2人分)
ひじき・・5g
人参・・10g
白炒りごま・・6g (小さじ2)

【調味料】
砂糖・・8g  (約小さじ3)
酢・・10g (小さじ2)
濃口・・12g (小さじ2)
ごま油・・2 (小さじ1/2)
 
作り方  
①ひじきは水に戻し、長ければ3cm長さに切る。
 (芽ひじきでも長ひじきでも可)

②人参は細いせん切りにする。

③お湯を沸かして塩少々(分量外)を加え、
①を入れてゆでる。
煮立ったら②も加えて好みのかたさになるまで
ゆでる。(ゆで過ぎない)
お湯を切って冷ます。

④白ごまは炒って半ずりし、【調味料】を加えて
ドレッシングを作り、③を加えて和える。
(調味料は多目ですので、味を確認しながら
和えて下さい)


何年も引き継がれ、作り続けた
かなり古い部類のレシピです。
今は朝食(和食の副菜)でお出ししています。
【煮物のイメージが強いひじき → 和え物としてあっさり食べる】
このあたりが人気の理由でしょうか。
ちょこっとあれば、とてもうれしい副菜です。
   
                           
[PR]
by kirahp | 2012-04-20 12:40 | きらきらレシピ
草食系男子的ひょろひょろの長なす
質実剛健九州男児的どっしりご立派丸なす
愛媛県西条市の伝統野菜 絹皮なす
どんななすでもおいしく作ることができる
(と思われる)
きっとあなたのなすがまま♪
d0182561_20573245.jpg


なすのはさみ揚げ  (252kcal 塩分0.8g)

材料(2人分)
なす・・120g (中1本)          
鶏ミンチ・・30g               
豚ミンチ・・30g               
玉ねぎ・・40g (約1/5個)        
人参・・ 15g (約2㎝)          
パン粉・・6g (大さじ2)          
牛乳・・12g (大さじ2)
卵・・6g (小さじ1)            
塩・こしょう・・少々             
  
キャベツ・・お好みで
しし唐・・ お好みで

【衣】
薄力粉・・適量
卵・・  適量
パン粉・・適量
揚げ油・・適量
お好みソース・・適量

作り方  
①玉ねぎと人参をみじん切りにし、
油をひいたフライパンで良く炒めて冷ます。

②パン粉に牛乳を加え、パン粉をふやかしておく。

③ミンチ・卵・①・②・塩・こしょうを
ボウルに入れて混ぜ合わせる。

④なすの皮をピーラーでストライプにむき、
1cm幅くらいの斜め切りにする。
*このとき、切ったそのままの順番でおいておくと
後で2枚合わせるときにスムーズ
 
⑤なすの片面に薄力粉をつけ、軽くはたく
(くっつける側)
*隣り通しをペアにすると
見た目がきれいに仕上がる

⑥薄力粉をつけた方に③で作った
タネをはさんでいく。

⑦全体に薄力粉をつけ、
溶き卵→パン粉の順につけていく。

⑧165℃の油で約5分きつね色になるまで、
両面を返しながら揚げる。

⑨お好みソースをかけて出来上がり。
(お好きな野菜を添えてください)



当院ナースのみなさんにも人気の高い
【なすのはさみ揚げ】 
熱々でも冷めてもおいしいなす料理です。
是非お試しくださいませ。


                                                            
[PR]
by kirahp | 2010-10-09 14:45 | きらきらレシピ